スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

損保ジャパンNET教育ローン

教育ローンを「民間格安」という条件で考えると銀行の教育ローンと思いますが、実はそうではないんですね。日立キャピタルや損保ジャパンクレジットの教育ローンのほうが格安なんです。

日立キャピタルの教育ローンについての詳細は当サイトの
日立キャピタルの教育ローン特集で詳しく解説してますのでご参考にして下さい

共に言える事は保証料込で金利が3%台ですので銀行よりは格段に安く、国民生活金融公庫の教育ローンと比較しても遜色ないと言えます

損保ジャパンNET教育ローン

損保ジャパンNET教育ローンは年収要件によって二つのコースが用意されています

どちらのコースになるかによって金利が若干変わってくるのと、返済期間・貸付可能金額が変わってきます

国民生活金融公庫の教育ローンの一般貸付の場合、ご世帯の年収が一定額以上の場合借りることができません

子供の人数によって国民生活金融公庫(現在は日本政策金融公庫)は給与所得者が子供1人の場合790万円、2人なら890万円、3人なら990万円となっていますのでもし年収がこの金額を超えている場合は損保ジャパンNET教育ローンや日立キャピタルの教育ローンの検討をしたほうがいいでしょう

損保ジャパンNET教育ローン

損保ジャパンNET教育ローンは年収要件によって二つのコースが用意されています

どちらのコースになるかによって金利が若干変わってくるのと、返済期間・貸付可能金額が変わってきます

共通の条件としては

保証会社の保証が得られる方で、以下の条件を満たす給与所得者の方

・融資実行時満20歳以上で完済時60歳以下の方
・原則、勤続年数が3年以上の正社員の方
※自営業者・会社代表者の方、契約社員、派遣社員、パート・アルバイトの方はお申込みいただけません。

●小学校、中学校、高校、短期大学、大学、大学院、各種専門学校の入学金、授業料(当該年度分)等、 入学案内等に記載されている納入金(海外留学費用を含む)

※1入寮費用や学生アパートの敷金などには使えないのでご注意ください

※2なお返済方法としては元利均等返済となっていますが据え置き期間の措置がないようなのでご注意ください

損保ジャパンNET教育ローンE50とE300の違い

損保ジャパンNET教育ローンE50とE300の違い
金利 年収要件 返済期間 融資限度額
E50 年 3.9 %
(保証料込み)
400万円以上 6ヶ月~5年(半年単位) 50万円

299万円
E300 年 3.6 %
(保証料込み)
700万円以上 6ヶ月~7年(半年単位) 300万円

500万円

損保ジャパンの教育ローンは保証料込で3.6%(E50で3.9%)となっています
国民生活金融公庫の教育ローンがダメだったりJAの教育ローンから借入出来なくてすぐに銀行の教育ローンに飛びつく前に検討されてはいかがでしょうか?

スポンサーサイト
はてなに追加 MyYahoo!に追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

sponser
new

2012年度日本政策金融公庫の一般貸付教育ローン

日本政策金融公庫の一般貸付教育ローンは国の唯一の教育ローンです。 以前は国民生活金融公庫と呼ばれていました。 国の教育ローンということで、日本政策金融公庫の教育

平成23年度の神奈川銀行、JA農協神奈川、横浜銀行、教育ローン融資比較

平成23年度の神奈川銀行、JA農協神奈川、横浜銀行、教育ローン融資比較。 ①神奈川銀行、②JA農協神奈川、③横浜銀行、以上3箇所で教育ローンの融資を受けようと考えておら

比較対象としての三井住友銀行の無担保教育ローン

教育ローンの融資額・金利・条件・審査などを地元やJA農協の普段お使いの銀行で受ける前に調べておられるかたも多いと思いますが、その前に、銀行系の最大手の一つ、 三井

2010年度三重銀行教育ローン口コミ比較

2010年度三重銀行教育ローンはかなり使い勝手がいい教育ローンといえます 2010年度三重銀行教育ローンを他と比較すると以下のポイントがあります ・AO入試な

2010年石川県北國(国)銀行教育ローン

2010年石川県北國(国)銀行教育ローンでは融資期間が15年以内というのがポイントですね 2010年石川県北國(国)銀行教育ローンの融資審査条件は ・勤続年数1年以上

edyucation loan
topic for edyucation
sponsers
最新リンク情報
検索語
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。